【穴場】子連れ旅行におすすめ!幸福度NO1福井県にある「水島」で幸せ気分に浸ろう!

福井県 水島 画像
幸福度NO1と言われる福井県。
何があるのだろう、と思われる方もいるかもしれません。
わたしもその中の一人でした。
でも、福井県には幸福度NO1も納得な、
とっても美しい無人島「水島」があるのです!

スポンサーリンク



福井県の無人島「水島」へのアクセスはなんと船!

福井県敦賀半島の先端に位置する無人島「水島」。
シンプルな名前の島ですが、なんと別名「北陸のハワイ」と呼ばれています。
ハワイ大好きなわたし…。かなり気になる島です。

この島へは、夏限定(例年7月~8月)で
色ケ浜海水浴場から定期的に船が出ているので、それに乗ってアクセスします。
海水浴場から船で出発するなんて、なんだかワクワクしますよね。

船で、10分程度で水島へ着くので、
船酔いなどの心配もかなり少ないのではないでしょうか。

早めに乗船すれば2階のデッキに座ることができ、
潮風を浴びながら美しい光景を見ることが出来るようですよ。

スポンサーリンク


無人島「水島」が子連れ旅行におすすめな理由その1!

透き通るような、いや、実際に透き通っている美しい海こそが水島の特徴なのですが、
無人島だけあって更衣室やシャワーなどはありません。
乗船場に小さなコンビニやトイレがある程度です。
コンビニも本当に小さいので、お昼ごはんやレジャーシート、
着替えは事前に用意、または済ませておく方がいいですね。

これでは不便で、なにかと持ち物が多い子連れ旅行には向いていなそうですよね。
でも、不便だからこそ、海の家なんかないからこそ、
ちょっとやんちゃな賑やかな人たちもいないのです。

子連れで海水浴だと、大きな大人が
我を忘れてはしゃいでいるとちょっと心配ですよね。
リラックスして楽しめません。
不便だからこそ、子連れが海水浴を楽しむには絶好の環境なのです。
水島は家族みんなで心から楽しめる海水浴場と言えるでしょう。

無人島「水島」が子連れ旅行におすすめな理由その2!

水島の海は、日本海だとは思えない程、波が静かで穏やかで遠浅なのです。
海水浴場で遠浅って子連れには嬉しいポイントですよね。

波も荒くないので、水島はサーフィンスポットではなく
ダイビングスポットとしても有名なようです。
もぐらなくても、足が着く場所ですら魚が透き通って見えるので、
子どもたちは喜ぶのではないでしょうか。

ただ、気をつけていただきたいことが。
水島の海は岩場も多いのです。
ビーチの砂浜は白くとっても綺麗なのですが、
海の中に入って泳いでいると気がつけば岩場…なんてこともあるかもしれません。
足を切ってしまったら大変なので、
マリンシューズなど靴を履いて遊ぶようにしましょう。

知る人ぞ知るひみつの浜辺、水島。
子連れ旅行にぴったりのスポットですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ